アルミサッシなどのアルミの塗装方法

アルミサッシなどのアルミの塗装方法

 

アルミ製品には塗料が密着しづらいため、これまでは「アルミに塗装する」ということは、

基本的に不可能なことだとされてきました。

 

しかし、近年は塗料の進歩もあり、アルミにも塗装できるようになっています。

もちろん、家庭内で使用しているアルミ製品の場合は、塗装の必要性はあまりありません。

 

しかし、アルミサッシに塗装できたらとても便利だと思いませんか?

 

 

アルミサッシも劣化する

 

アルミも、鉄のように劣化して、腐食やサビが発生することがあります。アルミサッシは常に外にあり、

雨や露などの影響を受けるのは当然のことです。雨には、排気ガスなどに含まれる酸性の物質が含まれていることもあるので、

どうしても傷んでしまいます。

 

また、アルミサッシが酸化すると、白い斑点のようなものが発生することがありますが、これを酸化皮膜といいます。

これができると、実はサビが止まるのですが、そのままにしておくと被膜がはがれ、結果的にはそこから腐食が進むことになるので、

早めに対策しなければなりません。

 

アルミサッシを塗装する

 

ご紹介したように、アルミサッシも長年使用すると劣化していきます。そのため、屋根や外壁同様、

塗装によりメンテナンスすると効果的です。ここからは、アルミサッシの塗装手順についてご紹介します。

 

1.塗装をはがす

まずは下地の処理です。屋根や外壁の塗装同様、古い塗装をしっかりはがして、汚れなどもきれいにしておきます。

こうすることで塗料のノリをよくします。

 

2.下塗り

下地の処理が終わったら、塗装をきれいに仕上げるために下塗りをします。

最初の下塗りは、下地処理の際に荒れた面を整えることが目的です。プラサフという塗料の密着性を高め、

表面を整える働きを併せ持つ下塗り剤を使用します。

 

続いて、もう一度、今度はプライマーを塗ります。プライマーを塗る目的は、塗料と下地を密着させ、

塗りむらが発生しないようにすることです。サビを防ぐ機能を持ったプライマーもあるので、

状況に応じて、使用を考えるとよいでしょう。

 

3.仕上げ

仕上げの塗装には、アルミ用の水性塗料を使用します。やはり、外壁材などの塗装と同じく、

下塗り、そして仕上げの中塗り、上塗りという3回に分けて塗装します。最後にコーティング剤を塗ったら完成です。

 

アルミサッシの塗装をもっと手軽に行うのであれば、スプレータイプの塗料を使ってもよいでしょう。

スプレーを使用する場合も、3回塗りでしっかり塗ってください。コーティング剤を最後に塗ったら完成です。

 

 

アルミサッシの塗装はDIYでは難しい

 

このように、塗料の進化のおかげでアルミ製品にも塗装を施せるようになりました。

アルミ製品に、外壁や屋根のように塗装できるということは、これまでよりも製品寿命を長くすることができることを意味しますが、

メンテナンス性の向上につながるわけではないことには注意が必要です。

なぜなら、一般の人が作業をするのは、アルミ用塗料の性質を考えると非常に難しいからです。

 

ホームセンターに行くと、アルミ用の塗料は手に入れることができます。

しかし、ご紹介したように、DIYで塗装をする場合でも、下地処理はしっかり行わなければなりません。

実は、この下地処理が、塗装を仕上げるうえでは最も重要な工程になるのですが、これを一般の方がご自宅で行うのは至難の業です。

下地処理は、単にきれいに掃除すればよいというわけではなく、パーフェクトにきれいにしなければなりません。

この工程を省くわけにもいかないので、実際は、塗装店に依頼するのがおすすめです。

 

職人さんに作業してもらえば、当然ながら、パーフェクトに仕上げてくれます。仕上がりの美しさだけではなく、

耐久性の面でも職人さんに仕上げてもらったほうが安心です。

 

塗装のあとのメンテナンスも重要

 

これも屋根や外壁の塗装と同様です。アルミサッシも塗装をしてそのまま放置してしまっては、劣化は避けられません。

アルミサッシのメンテナンスには、ウレタン系の塗料やアイアン塗料など、いくつかの選択肢があります。

しかし、これも塗装と同様にDIYではなかなか難しいのが現実です。しかも、アルミ用の塗料が実用化されたとはいえ、

塗料の寿命はまだまだ短いことも忘れてはいけません。もちろん、アルミ自体に耐久性は備わっていますが、塗装をしても、耐久性の飛躍的な向上にはつながらないのです。

 

窓枠などに使用されているアルミサッシは、耐久性は高いものの、時間が経てば劣化してしまいます。

アルミサッシの塗装は、交換するよりも安上がりなことは確かです。実際、アルミサッシの塗装を希望されるお客様も多いのですが、

現状では、耐久性を飛躍的に向上させるほどのものではありません。それでも、塗装店に依頼していただければ、

効果的なメンテナンスにはなります。

アルミサッシの塗装を含め、屋根・外壁塗装をお考えの方は、ぜひマナカリフォームまでご相談ください。

 


一覧ページに戻る