施工事例

船橋市 T様邸 屋根カバー工事

船橋市にてガルバリウム鋼板で屋根カバー工事をさせて頂きました。

 

施工前

施工後

 

 

 

 

 

 

 

①施工内容 屋根カバー工事(ガルバリウム鋼板)

②使用材料 ニチハ株式会社 横暖ルーフS

③色 Kブラック

 

施工中

 

 

 

 

 

 

 

 

暑い中頑張りました 😀 

喜んでいただきありがとうございます!

千葉市で屋根カバー工事なら間中リフォームにお任せください 😀 


船橋市 T様邸 外壁塗装工事

船橋市にて外壁塗装をさせていただきました。

    施工前                   

   施工後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①施工内容 外壁塗装 付帯塗装 

②使用塗料 日本ペイント 水性パーフェクトトップ(ラジカル制御)

③色 1F ND-012 2F ND-400  付帯部分 ブラック

 

喜んでいただきありがとうございました 😀 

千葉市で外壁塗装なら間中リフォームにお任せください 😀 


船橋市 瓦屋根 漆喰補修工事開始!

こんにちはー 😀 千葉市の間中リフォームです!

本日船橋市にて瓦屋根の漆喰補修工事が始まりました。

黄色い枠の中が漆喰(しっくい)になります!

瓦の土台を支える大事な部分なのでしっかりと補修していきます!!

日差しがすごくて松崎しげる化してしまいますが、、、頑張っていきたいと思います 😯 


袖ヶ浦市 外構工事始まりました!

こんにちは!千葉市で塗装・リフォームをしています間中リフォームです!

本日、袖ヶ浦市にて駐車場の整地工事と生木撤去、ブロックフェンスの取り付け工事が始まりました!

天気ももってくれているので作業がはかどっています!😁

湿気もあってこの時期でも熱中症になりやすいので気をつけながら進めて行きたいと思います!


船橋市 T様邸 屋根・外壁工事始まりました!

船橋市にて屋根ガルバリウム鋼板カバー工事と外壁付帯塗装が始まりました!


千葉市稲毛区にて一般住宅の屋根・外壁塗装!タスペーサーはしっかりと

こんにちはー!千葉市で塗装をしています!

間中リフォームの代表間中です。

千葉市稲毛区にて屋根外壁塗装をさせていただきました!

屋根の状態はコケなどの汚れが凄く撥水性を失っている状態になっていました💦

外壁の状態は壁の色褪せや目地の部分にヒビが入っていて水が入っちゃってる状態になってました💦

見てわかる通り色褪せています!

撥水性が無くなっていますが僕たちが頑張って塗装してあげれば心配する必要はありません😆

屋根から行きましょう!

ここは屋根のてっぺんにある金属の部分になります!(写真わかりずらくて申し訳ないです泣)

ここは釘で留めてあるだけなのですがすぐ浮いてきちゃって台風等で飛んでいっちゃう場合があります!

なのできちんと塗装する前に専用のビスできちんと留める事で飛ばないで済むのです!😊(釘よりビスが強い)

そしてもう1工程![タスペーサーの挿入]

タスペーサーと言って雨漏りを防止する役目のある物を屋根の隙間に入れていきます!

これ意外とやらない人が多いので注意ポイントです!

そして下塗りです!

透明な下塗り材なので色が少し濃くなっている所が下塗りを塗った所です!

そして中塗り上塗りの全部で三回塗りをします💪

最後の写真お気に入りです….笑笑

次は外壁塗装に行きます!

壁の目地の撤去とコーキングを新しく打ち込んだ後です!

そして下塗り中塗り上塗りしています!💪

その他の付帯も塗っていきます!😆

全ての作業が終わって仕上がりがこちら!

ピカピカになりました!😆

使用した塗料

屋根 日本ペイント ファインパーフェクトベスト10年〜12年耐久

外壁 日本ペイント ファインパーフェクトトップ10年〜15年耐久

付帯部分 シリコン系塗料

価格 90万円

屋根外壁 剥離保証 10年

お客様にもとても喜んで頂き僕もとても嬉しかったです(^_^)

また困ったことがあればよろしくお願いします!


千葉市にて戸建住宅の屋根塗装!無料診断で屋根もしっかり補修

こんにちは!千葉市で塗装をしてます間中リフォームの間中です!

先日、千葉市にて、屋根の塗り替え工事をさせて頂きました。

施工前

苔やひびが入っています。毎日、日光や雨風にさらされるので屋根は自然と痛みます。

施工後

ぴかぴかに光り輝いていますね!お客様も大変喜ばれていました。

屋根は普段見えにくいので、傷み具合が分かりにくい箇所です。

当社では無料診断を行っています!お気軽にお問い合わせください。


八街市にて一般住宅の屋根・外壁塗装!築12年からしっかり塗り替え

こんにちは!千葉市で塗装をしてます間中リフォームの間中です!

こないだ八街市にて、屋根と外壁と付帯部分の塗装をさせて頂きました!

築12年という事で屋根や外壁の目地が劣化していたという事で塗装工事を提案させて頂きました。

塗装する前です。目地部分のビビ割れやコケが凄いですね!水を含んでいる証拠です。

(下地処理) 目地部分の交換やビビ割れの補修をしました。

下塗りと中塗りの風景です。

白色の所は下塗りになります!

塗り残しが無いように透明な物ではなくあえて白色にして分かりやすくしています。

バルコニーの床防水もきちんと三回塗りしました!

こちらは上塗りの写真になります!

きちんと三回塗りしているので、艶が出ていて綺麗になりました!(二回塗りとかにされると艶がうまくでません)

足場を撤去しまして、こちらが完成です!

とても綺麗に仕上がりたした!

珍しい色で塗装させて頂いたので、こちらも色々勉強させてもらいました(^^)

大変喜んで頂きありがとうございました!

まとめ

築12年(塗装歴なし)

症状 外壁の目地の劣化 屋根のコケ

使用塗料

屋根 日本ペイントサーモアイSi(遮熱塗料) ブラック

外壁 ファインパーフェクトトップ(ラジカル制御)

色 J85-40T

付帯部分 シリコン塗料 ブラック

目地交換 変性シリコン コーキング

バルコニー床防水 FRPトップコート

色 フォックスグレー

合計 ¥850.000-込

喜んで頂きありがとうございます!


【知らなきゃ損!】樋の補修のついでにご提案♪ 火災保険の上手な使い方をご存知ですか?

こんにちは!千葉市中央区の間中リフォームです!

先日樋の補修をしてほしいというご相談を頂きまして、現地調査に伺いました!

写真の真ん中辺りに隙間があるのが見えると思います。
その部分が強風や積雪などの影響で歪んだりして外れてしまっていたため、火災保険を使って修理する方法を提案しました!

通常、火災保険には様々な特約補償が自動で付いてくるのですが、その中に「風災・雪災」という補償があります。
「風災」というのは突風や強風によって損害を受けること。そして「雪災」は積雪によって損害を被ることです。
例えば瓦が落ちたり割れたりすること、それに雨樋が歪んだりテラス屋根の破損などが起こりえることとして考えられます。

こういった損害を元通りにする際の費用を補償するのが「風災・雪災」補償。なので、「風災・雪災によって損害が発生したのでこれから修理しますよ」ということを保険会社に申請すれば、その費用を肩代わりしてくれるのです。
これは案外知られていないことなんじゃないかと思いますので、この記事をご覧になられた方はぜひ覚えておいてください!

ちなみにこの補償はあくまでも「元通りに戻す」ことが条件なので、以前以上の付加価値を与えると判断される「リフォーム」には適用されません。
勘違いしないようにお気を付けくださいね!(^^)/

さて、今回は火災保険の申請をしていただき無事、保険の方がおりましたので、樋の交換工事に入らさせて頂きました!

まずは足場を設置します

その後既存の部分を撤去します

撤去した部分に新しい樋を新設しました!

下からみたらわかりやすいですね!

この通り綺麗になりました!
無事全ての作業が終わってよかったです。

お客様にも喜んで頂きありがとうございます(^^)

間中リフォームは外壁や屋根の塗り替えだけでなく、こういった部分的な補修にも対応しています。
ぜひお気軽にご依頼ください!


ベランダ床部分の防水工事!めくれ、剥がれにご注意

こんにちは!千葉市で塗装をしてます間中リフォームです!

こないだベランダの床部分の防水工事をしました。

その様子です。

下地と防水膜がくっつきやすくなるプライマーを塗った後に防水塗料で仕上げました。

綺麗になってよかったです^_^


123